長野県松本市“かんのう整骨院”の

姿勢&骨盤スタイリスト木村慎吾です。

感動を与える産後骨盤矯正をCONCEPTに

産後骨盤矯正のエキスパート】として、

年間のべ2,400人以上の施術を行っています。


新規産後骨盤矯正の患者様で

「ブログ見た!」と伝えていただくと、

毎月先着5名様に

初診料¥2,700が無料!

さらに...

“100人が痩せた産後ダイエットの秘密”

無料でプレゼント!!!


子どもを抱き上げる時、これやってませんか?

長野県松本市寿豊丘にあるかんのう整骨院に勤務する姿勢&骨盤スタイリストの木村慎吾です。
本日、産後骨盤矯正で来院の患者様。


お正月からお子さんの抱っこの機会が増え、腰痛が強くなってしまったとのこと。


話を伺っていると、お子さんの抱き上げ方に問題がありました。


これを読んでいる皆さんもこんな抱き上げ方していませんか?


以下の図を見て下さい。
右の✖️ような抱き上げ方していませんか?


先程の患者様も、この様な抱き方が何となくいけないっていうのは分かっていたようです。


では、なぜ腰が痛くなってしまうのか?
を今日は知って下さい。


今から約40年前にスウェーデンのナッケムソンさんという整形外科医が実験を行っています。


まっすぐ立っている時に、腰(※椎間板)にかかる負担を“100”とした場合、以下のようになります。
引用元:http://donsnotes.com/health/spine/loads.html


・まっすぐ立った状態→100
・仰向けで寝た状態→25
・横向きで寝た状態→75
・立った状態で、上半身を少し前に傾けた状態→150
立った状態で、物を持ちあげる→220
・椅子にまっすぐ腰掛けた状態→140
・椅子に腰掛けて、上半身を少し前に傾けた状態→185
・椅子に腰掛けて、物を持ちあげる→275


また、50kgの荷物を持った時、股関節を軸に90°曲げた状態では約700kgの負担が腰(椎間板)にかかります。
※そんな体勢で50kgの荷物を持ち上げる人居ないでしょうけどw


では本題で、
20kgのお子さんを前かがみで“膝を伸ばしたまま”持ち上げる場合と、“膝を曲げて”持ち上げる場合、具体的にどのぐらい腰に負担がかかるかというと…


膝を曲げる場合…100kg
膝を伸ばした場合…300kg
※出典:「腰痛コンサルタント」児玉浩憲著


膝を曲げるだけでも、約3倍腰にかかる負担が変わりますよ!!!


今日は投稿が遅くなってしまいました。
お休みなさい(^^)


CONCLUDED!


かんのう整骨院HP↓

LINE予約・お問い合わせはこちらから↓

当院院長のBLOGです↓

facebook。気軽に友達申請して下さい!

かんのう整骨院

整体院かんのうスマイルヘルスケア

受付時間

午前   8:30~12:00

午後 14:30~19:30

休診日 木・土曜日午後、日祝日

0263-31-5666



新規保育有での産後骨盤矯正をご希望の方へ

保育有での産後骨盤矯正は大変人気があり、

現在約1カ月待ちの状態です。

初回の保育のご希望がなければ、

当日のご予約が可能な場合があります。

詳しくはお手数ですが、当院ホームページで

最新情報のご確認をお願いいたします。


新規産後骨盤矯正の患者様で

「ブログ見た!」と伝えていただくと、

毎月先着5名様に

初診料¥2,700が無料!

さらに...

“100人が痩せた産後ダイエットの秘密”

無料でプレゼント!!!



▼当院のホームページ▼

▼LINEでのご予約はこちら▼

産後骨盤矯正のご予約やご相談、

ご質問はこちらにて承ります♪

24時間受付中!!!

産後骨盤矯正のエキスパート 姿勢&骨盤スタイリスト 木村慎吾のBLOG

長野県松本市かんのう整骨院の姿勢&骨盤スタイリストの木村慎吾です。 のべ2,494人(H29.10.1現在)の産後骨盤矯正を施し、産後ママ達に知ってほしい姿勢や食事、運動、ダイエットに関することを中心に配信しています。ちょっぴりプライベートのBLOGを毎日更新中!


0コメント

  • 1000 / 1000